外科

勤務医紹介

守田 知明(名誉院長)

日本外科学会指導医・日本外科学会認定医・日本消化器外科学会指導医

瀬山 厚司(副院長 兼 外科部長)

日本外科学会専門医・日本消化器外科学会認定医・がん治療暫定教育医

松並 展輝(乳腺外科部長)

日本外科学会専門医・日本乳癌学会乳腺専門医・指導医・日本消化器外科学会認定医・がん治療認定医・乳房再建用エキスパンダー/インプラント基準医師

井上 隆(手術室部長)

日本外科学会専門医・日本小児外科学会小児外科専門医

林 雅規(外科部長)

日本外科学会専門医・指導医・日本消化器外科学会専門医・消化器がん外科治療認定医・がん治療認定医・日本プライマリケア連合学会指導医・日本医師会認定産業医

菅 淳(外科副部長)

日本外科学会専門医・がん治療認定医・日本消化器外科学会専門医・消化器がん外科治療認定医

上田 晃志郎(外科医師)

日本外科学会専門医、日本脈管学会認定脈管専門医、
下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施医

概要

周東総合病院外科は周東地区の基幹病院の外科として、また山口大学第一外科の主要関連病院として重要な役割を担っており、対象は一般外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、呼吸器外科、血管外科で、各領域の検査・診断・手術・治療に専念しています。 また24時間対応で、常時、緊急手術が可能な体制を執っています。

日本外科学会専門医制度修練施設、日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設に認定されており、年間450例前後の手術を行っています。多岐にわたりますが、乳癌に対する乳房温存療法、消化器疾患に対する腹腔鏡下手術、肝胆膵悪性疾患に対する根治的手術、動脈疾患に対する低浸襲血管手術などに力を入れています。

乳腺疾患に対しては、乳房温存療法や化学療法を中心に専門的な診断・治療を行っています。

消化器疾患に対しては、低浸襲的な腹腔鏡下手術から、癌患者さんに対する根治性を考慮した拡大手術に至るまで幅広く施行しており、また抗癌剤治療や再発後の緩和医療に対しても真摯に取り組んでいます。呼吸器外科では気胸や腫瘍に対する胸腔鏡下手術と肺癌に対する手術・治療を、血管外科では動脈瘤に対する低浸襲手術や閉塞性動脈硬化症に対するバイパス手術、動脈血栓・静脈瘤に対する診断・治療などを専門的に行っています。

※外来については、現在、再診の方のみ予約診療とさせて頂いております。
お問合せ先:周東総合病院外科外来 0820-22-3456(内線 1125)

手術実績