看護部概要

看護部

看護部長

「みんなちがって みんないい」一人一人は、何か輝くものを持っています。新人からベテランといわれるそれぞれに持っている力が違います。そんなあなたの力が必要です。多くの人とふれ合いながら自分自身も成長していきたいものです。多くの人に心こもった看護が提供できるように知識・技術だけでなく人間性を磨いていきませんか。

 

 

 

福字 洋子

看護部理念

私たちは、生き生きとした働き甲斐のある職場を目指し、 患者様及びご家族が安心できる質の高い看護を提供します。

基本方針

平成30年度目標

  1. 看護実践能力の向上により、安全で、安心な看護の提供
    • 「重症度、医療・看護必要度」の適性評価と記録の充実
    • 認知症患者の看護実践能力の向上
    • 早期退院に向けた退院支援ができる
    • 自部署に特化した看護技術と知識の習得
    • 急変時対応の技術・知識の習得
    • 認定看護師の活動の可視化
    • 糖尿病支援チームの活性化
  2. 一人一人の看護職員の能力の向上(自律した看護師の育成)
    • 看護を提供する過程において考える力をつける
    • クリニカルラダーの申請・取得
  3. 働きやすい・働き甲斐のある職場環境をつくる
    • 看護職員の業務負担軽減
    • リフレッシュ休暇の取得

看護部の概要

看護職員数保健師 : 6名
助産師 : 12名
看護師 : 296名
准看護師 : 8名
ケアマネージャー : 1名
看護助手 : 45名
看護配置一般病棟       7対1
地域包括ケア病棟 13対1
看護方式固定チームナーシング
看護単位病棟8単位
外来・手術室・透析室
勤務体制三交代勤務(外来:二交代制)
認定看護師皮膚・排泄ケア認定看護師 : 1名
糖尿病認定看護師 : 1名
がん化学療法看護認定看護師 : 1名
感染管理認定看護師 : 2名
緩和ケア認定看護師 : 1名

平成30年4月1日現在