院長挨拶

馬場院長

周東総合病院は、波静かな瀬戸内の海と緑の山々に囲まれた山口県柳井市の丘陵の地にあります。

当院は、360床の急性期病院で、平成20年5月末に増改築工事が終了し、新病院が完成いたしました。新病院からの眺望はすばらしく、療養環境を始めとするアメニティは飛躍的に改善されました。
また、二次救急病院、がん診療拠点病院、臨床研修病院、災害医療拠点病院、地域医療支援病院に指定されており、柳井医療圏の基幹病院として「地域の皆様が安心して健康的に過ごせる地域づくり」の役割を担っていく所存です。

 

「私たちは患者様ひとりひとりが満足できるよう質の高い医療の提供に努力し、心から親しまれ、信頼され、愛される病院を目指します」という理念に沿って、近隣の医療機関・福祉施設等との連携を密にし、地域から信頼される病院を目指します。

院長 馬場 良和