ホーム

院長挨拶

病院案内

診療案内

部署案内

看護部

地域医療連携

健康管理センター

アクセス

診療案内

ホーム>外来受診のご案内

外来受診のご案内

外来受付時間

診療日(平日)の8:30〜11:00
 ※整形外科、神経内科、歯科口腔外科は初診の方の場合、紹介状が必要です。
 ※精神科は事前予約制となっております。

診療日

月曜日から金曜日

休診日

土曜日、日曜日、祝日、8月15日(お盆、創立記念日)、12月30日〜1月3日(年末年始)

初診患者様へお願い


当院へは出来るだけ「かかりつけ医の紹介状」をご持参ください

体調の悪い時にはまず、「かかりつけ医」の診察を受けられることをお勧めいたします。 「かかりつけ医」の先生が、患者様のお体のことを最も知っていらっしゃるからです。 日頃のお付き合いを通じて患者様の持病、病歴等の情報から、体調が思わしくない時、 すぐに対応でき、たとえ専門外の症状であっても、最適な専門医を紹介していただけます。 また、病院での検査や治療が必要であると判断された時には、患者さまの症状にあわせた 紹介状を書かれます。紹介状には、患者さまのこれまでの病歴や現在服用されているお薬 のことも書かれていますので、より適切な治療、検査を行うことができます。 なお、当院では紹介状をご持参の患者様専用の窓口を設置し、速やかに診察させて頂く体 制をとっておりますので、待ち時間も少なく、また保険対象外の初診時特定療養費が免除さ れます。

お問合せ先:地域医療福祉連携室:renkei@hsp-shuto.jp

初診時特定療養費について


初診時特定療養費を改定いたします。

当院では、初診の際に紹介状をお持ちでない患者さまから、初診料とは別に「初診時特定療養費」をご負担いただいておりますが、10月1日に料金の改定を行います。

◎ 初診時特定療養費 2,700円 (税込)  (平成29年9月30日までは1,080円)
◎ 改定日 平成29年10月1日

《初診時特定療養費とは》
「医療機関と診療所の機能分担」の推進を図る観点から、厚生労働省が制定した制度です。200床以上の病院に紹介状を持参せず受診された初診患者さまに対し、初診料とは別に病院が定めた金額をお支払いいただく制度です。


紹介状は病状を把握するために重要です。当院へご受診の際は紹介状のご持参をお願いいたします。(紹介状をお持ちの初診患者さま、産科を受診される妊婦さまについては「初診時特定療養費」のご負担はありません)

感染症が疑われる症状がある場合の受診について

発熱や発疹、下痢症状などの感染症の疑いのある方で当院に受診する場合、受診前に事前連絡をお願いいたします。