ホーム

院長挨拶

病院案内

診療案内

部署案内

看護部

地域医療連携

健診センター

アクセス

お産のご案内

ホームお産のご案内

無痛分娩

無痛分娩

当院では希望される方には、無痛分娩(硬膜外麻酔)を行っております。特に、 痛みに弱い方や分娩に対する恐怖心が強い方にとっては、リラックスしてお産にのぞむことができ、痛みでパニックになる事を防ぐことで分娩時の赤ちゃんへのストレスを軽減できることや、お産の後に体力が温存できることなどが無痛分娩の有利な点です。
 細くて柔らかいチューブを背中から腰の脊髄の近く(硬膜外腔)に入れて、そこから麻酔薬を注入することにより出産の痛みを和らげます。 麻酔は局所投与ですので、麻酔薬による赤ちゃんへの影響は心配ありません。当院の無痛分娩は、あらかじめ分娩日程を決めて計画的に陣痛を誘発する選択的誘発分娩で行います。陣痛が来る前に麻酔を開始し、陣痛の痛みをなるべく感じないように麻酔を調節していきます。母児の安全を最優先に、痛みの少ない快適な分娩を目指しています。通常の分娩費用に加え、別途、約56,000円(麻酔費用約45,000円+入院費用約11,000円など)が必要です。無痛分娩は保険適応外ですが、 出産育児一時金の医療機関直接支払制度の利用が可能です。無痛分娩は松原医師が担当しますので、ご希望の方は松原医師の妊婦健診を受診し、説明を受けてください。
 詳細につきましては、産婦人科外来にお問い合わせください。


osan4-1.jpg

硬膜外麻酔無痛分娩のイメージ

「助産雑誌 Vol.65 2011 p392より引用」


トップページへ